美味しい。楽しい。美しい。今この時が素敵だから人生は素晴らしい。


by coco_necolife

ノーマン・ロックウェル オールディーズ、その愛しき素顔たち

久しぶりに美術館へ行ってきました。

府中市美術館で明日まで開催される「ノーマン・ロックウェル オールディーズ、その愛しき素顔たち」をみに行って来ました。

d0180166_21425612.jpg


こちらのサイトで紹介されていたのですが、開催は明日までということで慌てて見に行きました。

アメリカで最も愛される画家ノーマン・ロックウェルの作品は、古き良き時代のアメリカが良く分かる。

ひとつひとつの作品は、緻密に計算されて、いくつもの意味があり、ドラマになっていて、続きを妄想してしまう。

ロックウェルは、挿絵画家(=イラストレーター)ゆえ、その作品が国民的人気があっても大衆的、商業的であって芸術ではないと批判されていたそうだ。

芸術の定義は分からないけれど、美しければ芸術だと私は思う。


ロックウェルの作品を見ていると、なんだかじ~んとしてしまう。郷愁ってやつかしら?

生粋の日本人なのに、アメリカの生活なんて経験したこと無いのに、なんだろうこの感覚は?

一番じ~んとした作品は「シャッフルトンの理髪店」。

なんかね、いいんだわ。仕事すること、生活することって素敵よね。って思ったのでした。
[PR]
by coco_necolife | 2010-07-10 22:24 | 美しい